5つの魅力

全国都市緑化フェアは、国内最大級の花と緑の祭典で、
熊本では1986年クマモトグリーンピック以来、36年ぶり2回目の開催となります。
メイン会場となる「街なかエリア」「水辺エリア」「まち山(立田山)エリア」は、
色鮮やかな花や新緑に彩られ、自然観察ガイドツアーや体験イベントなども行われます。
熊本が誇る豊かな自然を満喫してみませんか。
  • 熊本県産の花×ニコライ・
    バーグマンによる花の競演

    世界的フラワーアーティストであるニコライ・バーグマンが演出する大花壇を県産花きで彩ります。

    詳しくはこちら
  • くまもとの自然・水の魅力を
    発掘発見

    野鳥、水辺の生きもの、植物、水など、各カテゴリーごとに様々なガイドツアーを実施します。

    詳しくはこちら
  • オールくまもと
    によるおもてなし

    熊本市をはじめ県内全市町村で
    おもてなし。
    元気と復興のメッセージを
    発信します。

  • 花と灯りの
    競演

    竹灯籠のオブジェが幻想的な空間を演出します。

  • 海外姉妹都市との
    交流事業

    サンアントニオ市(アメリカ)、エクサンプロヴァンス市(フランス)の2都市の食・音楽・伝統文化などを体験できます。

「オールくまもと」によるおもてなし

県内各地の隠れた地域資源や歴史・文化・音楽・食をテーマとした
「熊本の魅力」を再発見していただけるような様々なプログラムを展開予定です。
多くの皆様方のご来場をお待ちしております。

スタンプラリー

 45市町村の回遊性を高めるためにスタンプラリーを実施します。各市町村のパートナー会場を巡り、スタンプを集めてプレゼントに応募するだけでなく、地域を学ぶ観点からクイズに答えるとさらに副賞も。感染症予防対策として非接触型のデジタルスタンプラリーを活用予定。

県内各地の魅力を楽しみながら学ぶ
くまもと花とみどり、
食のツーリズム

 「くまもと花とみどりの博覧会」が開催される3月から5月にかけて、熊本を代表する野菜や果物、花が旬の時期を迎えます。それらの収穫体験や花スポットを線で繋ぎ、面として発信していくため、モデルコースの設定等を企画しています。

熊本の旬を体感する小さな旅を提案
45市町村
マルシェリレー

 会期中、花畑広場では、県内市町村のリレー形式による「マルシェ(物産展)」を実施し、中心市街地の賑わいを創出していきます。また特設ステージでは、文化芸能、子供たちの太鼓演奏なども行い、来場者は各市町村の魅力を楽しんでいただけます。

地域自慢のうまかもんが花畑広場で一堂に
花とみどりの情報を
SNSで発信

 樹齢400年以上といわれる「一心行の大桜」や手つかずの秘境を赤や黄色に染める「五家荘の紅葉」など、季節の花や紅葉の見頃をSNSを活用して発信。まだ知られていない熊本の貴重な資源(花とみどりの見どころ)を全国へ届けます。

SNSを活用し熊本の今を発信!
ホーム
ページトップへ