会場案内

まち山エリアイメージ

自然豊かな立田山を知り・学び、 遊び・親しみ、未来に残す

細川家の菩提寺「泰勝寺」跡などあり、
自然と歴史・文化が一体化した魅力的なエリアです。
グランピングやアドベンチャーコースなどのアクティビティ、
観察会などを通して、熊本の緑を知って学び、
遊んで親しむ「木育」活動に参加してみませんか。

まち山(立田山)エリア全域

新緑の森林を駆け抜ける

 熊本市街地から至近の距離にありながら、車の音もせず、アップダウンの激しいそのままの自然が残る立田山。そんな地形を活かしたトレイルランニングコース(3km、5kmコース、標高152m)を設定しました。

まち山(立田山)エリア全域

①お祭り広場エリア

新緑に囲まれた空間で癒しのひと時

 話題のグランピングやキャンプなどが体験できます。
また、まち山ステージでのコンサートや、ご当地グルメが並ぶ「森のマルシェ」も開催。

お祭り広場エリア
  • お祭り広場エリア

    ①お祭り広場エリア

    まち山を遊び尽くす冒険に出かけよう
     人気の自然共生型アウトドアパークが、期間限定で立田山に出現します。子どもはもちろん、大人も楽しめる、ワクワク・ドキドキの体験を。
  • お祭り広場エリア

    ①お祭り広場エリア

    立田山の自然を感じる
     自然観察会「ネイチュアフィーリング」では、木や草花、昆虫、動物など、散策しながら立田山の生態系を紹介。間伐材を使った木製ストラップや小物入れなどを作る木工教室も行われます。
  • 龍田陳内エリア

    ②龍田陳内エリア

    自然の恵みを活かす体験メニュー
     立田山に繁茂する竹林ですが、密生すると森林荒廃の一因とされるため定期的な間伐が必要です。
    そこで竹を利用したクラフト作成や草木染体験も実施。
  • 森のエリア

    ③森のエリア

    春の立田山もウォッチング
     新緑の木々の中でさえずり合う野鳥の観察会を実施。立田山にはメジロやコゲラ、フクロウなど120種類を超える野鳥が暮らしているといわれています。国の天然記念物・ヤエクチナシや、サワトラノオなどの稀少な植物も見られます。
  • 立田自然公園

    ④立田自然公園

    自然に抱かれながら日本文化に触れる
     熊本藩主・細川家の菩提寺「泰勝寺」跡は、国指定史跡に指定。その敷地内に、2代目忠興公の原図に基づいて復元された茶室「仰松軒(こうしょうけん)」では、肥後古流による本格的なお茶体験が行われます。
ホーム
ページトップへ