会場案内

立田山

標高152メートルの立田山。市街地に残された貴重な自然緑地であり、市民の皆さまに健康づくりやふれあいの場として利用されています。また、細川家の菩提寺「泰勝寺」跡などの歴史・文化も一体となった魅力の詰まったエリアです。新しい遊具などでのアクティビティや自然と触れ合う体験型の活動に参加してみませんか。

開場時間
10:00~16:00(最終入場:15:30)

様々なアスレチックやツリーハウス、小さなお子様も遊べる木育おもちゃも!家族みんなで楽しめる立田山でゆっくり過ごしましょう!!

お祭り広場エリア常設
①木製遊具

県産木材を使った人気の遊具が新たに登場!アスレチック遊具や爽快感のあるターザンロープでアクティビティを楽しもう。

  • お祭り広場エリア
    ②KUMA.Camp
    3月26日(土)・27日(日)、4月16日(土)・17日(日)、5月14日(土)・15日(日)

    グランピング体験やキャンプグッズの展示など、幅広い世代が楽しめるプログラムです。アウトドアグッズを使って、自然の中の楽しく新しい過ごし方をお伝えします。

  • お祭り広場エリア
    ②木育広場・木育ワークショップ
    会期中の土・日曜、祝日(当日参加OK)

    県産木材を使い、折り畳み椅子や小物などを自分で作る木工ワークショップを実施し、子どもたちの豊かな感性を育みます。

  • お祭り広場エリア
    ②木育広場・木育おもちゃ広場会期中ALL

    小さなお子様から遊べる木のたまごプールや積み木など木育おもちゃが勢揃い。県産木材を使用した遊具で木の温かみを感じながら、安心して親子一緒に遊べます。

  • お祭り広場エリア
    ④竹の遊具会期中ALL

    立田山の竹から生まれたブランコやジャングルジム、迷路で思い切り遊ぼう!竹で造られた珍しい遊具などをくまもと花博の開催期間限定で楽しめます。

  • ツリーハウス会期中ALL

    立田山の樹木をそのまま生かしたツリーハウス。日常では体験できない、ワクワクする空間です。くまもと花博開催期間限定です。

ホーム
ページトップへ